ロビンの病気
- 2005/07/15(Fri) -
ロビンの脚がやっばり変だ。日曜日の朝 3本脚で突っ立って歩かなかったロビン・、右後ろ脚が痛いようだったので 病院に駆け込みレントゲンを撮って貰ったが 股関節も綺麗に入ってたし 膝も異常なしであった。 でもねやっぱり変なの・・。
お教室に行った後 動きたがらないのは疲れているからと 勝手に解釈していたが 右足がどーーもぎこちない動き。 今日はブル爺にびっこやん・・と指摘されてしまった。 治って元気に走り出したり ソフアに飛び乗ったりするかと思えば 寝てばかりいる。抱っこの時に腰に手があたってきゃいーんと鳴いてみたり・・。ヒビ様子が番う・・。
今日はすんごく気になっていた トイプーに多い「レッグペルテス」という病気ではなかろうかと 気になってお友達に聞いたりネットで調べたりしてみた。明日一番で天王寺の病院へ行ってみよう・・・地下鉄乗って行くけれど ロビン騒がないかな?? 初めての乗車・・ドキドキものだ。しかし なんていうか・・とってもやるせない気持ち・・
この記事のURL | 犬吉日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<病院へ行って来た | メイン | ブル爺の買い物>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://saradahimeko.blog3.fc2.com/tb.php/64-992c18d3
| メイン |