ハウスの練習
- 2005/10/05(Wed) -
競技会でハウスを自由科目にいれているのを見て ロビンにも練習させる事を思いつく。寝る時に「 ロビン おねんねよぅ~ ハウス」と 言うと
すごい速さで ハウスに突入して寝るので これは簡単ではないかな??と思いやってみる。廊下にバリケンを置いて 離れて ハウスと言うと ドドドーと走っていって ハウスに入った。 入ったはいいけれど のこのこと出てくるので 待て!と掛け声 するとまたハウスの中へ・・・しばらくして 来い!と言うと ドヒユーンと 駆け寄ってきた。 正面停座させて あとえ・・で 横につき おやつをあげる。

数回すると手におやつがあると思って 指を見て 走りが遅くなったし ハウスまで行かない。 なので今度はハウスの中におやつを入れて ハウスに向かわせたら 入ってごそごそとおやつを捜している・・これがなんともなさけないのである。よっておやつは 入れない事にした。 距離を短くして コマンド出すとハウスに入るので おやつで釣ることはしない。
あまり何回もすると ハウスに入らなくなるので これも練習のしすぎはいけないなと実感する。 待てといわなくても待つ事・・・10m離れてできるようにすること・・・ これがこれからの課題。 しかし 思った以上に簡単に出来た。 後は距離を長くするのみだ。
それから 脚側停座の位置づけが ほんの少し入ってきたように思えた。
やはり毎日の練習のたまものかも知れない。 うれしかった(~~)
この記事のURL | アジ オビ塾日誌 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<バリカン | メイン | 三重県八風訓練競技会を終えて>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://saradahimeko.blog3.fc2.com/tb.php/258-2a0c5b71
| メイン |