スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
病院好きなのか 嫌いなのか
- 2010/07/12(Mon) -
病院好きなのか嫌いなのか 

でも
何が何でも いきたくありませんではない様子

っていうかぁぁ~

かーちやんが居るから だいじょうVなのよ きっと・・・


って言ったら かっこいいけど


我慢する事 をしらないうちに教えられたのか?

わかんないけど


病院も全然okです。



ロビンは かーちゃん助けてぇ~ の懇願スタイル ばりばりで

なかなか離れようとしませんけどね・・・・・ぷっっっ


ラッキーたんは病院大好きで

散歩中に病院を見かけると 行きますと道案内してましたね。・ ・

違うっ  今日は行かない!!(笑) と教えるのが大変やった・・・




ジュニアとロビンは 毎度かーちゃんと普通に入り

看護士さんお客さんに 愛想ふりまき

お名前呼ばれて はーーーーーいと 診察室へ


そして 毎回   「あっっっ  こここは!!!」 ちゅー顔なんだけれど (遅いねん・・)



颯爽と 診察台に乗る姿は ? であります。

そんな様子をどうぞ・・・☆






しまった・・・調子こいてのっかってしまった・・・・ 後悔
病院 ジュニア ロビ 002


ジュニア ぶりぶり太った・?と 噂されていましたが いつも23.5K です
 今日は ワクチン接種をおねがいしまーーーす♪

 注射と聞いて ドキドキ・・・病院 ジュニア ロビ 003



  きたーーーーーーーーーーーーーっ
病院 ジュニア ロビ 004


耳掃除も終えて ほっと!病院 ジュニア ロビ 006

 きゃわいーー ジュニ  病院 ジュニア ロビ 010

 ロビンもおりこうさんでした

病院 ジュニア ロビ 014



ランキング似参加しています。
ぽちっと応援して下さると 更新の励みになります~。
 安心です 押しても 料金請求なし by 朱音のとーちゃんさん

banner_04.gif
  
 



懐かしい標語をこれから随時 ご紹介します
たまりに貯まった訓練日誌を毎日アップしてゆきます・・・

アジオビ塾日誌 小型犬の脚側行進(速歩)  興味のある方はどうぞ

この記事のURL | 犬吉日記 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<ドッグダンス半分・・こんなもんです(動画) | メイン | リッツにて>>
コメント
--
かちこい息子達で、なんの苦労もなくなんと羨ましい事か・・・・

毎回病院ではダッシュで通り過ぎようとするし、ハァハァと待合室中に響いているし・・・・
情けない息子ですわ
2010/07/12 21:29  | URL | ノアママ #R/T0D4oQ[ 編集] |  ▲ top

-ノアママさんへ-
はーーい 何の苦労もありませんですよ。

病院好き 大丈夫にさせる方法
色々有りますけれど
家は何もしてないけど だいじょうVです。

毅然たる態度・・これちゃうのん?

ロビンもきんちょーはしているみたいだけれど
うんともすんとも・・(^^)
2010/07/12 22:02  | URL | さらだ #B6Sud9Cs[ 編集] |  ▲ top

-すばらしぃ~-
うちのLEOは、2ヶ月で手術をし、
骨髄液の検査やらいっぱいしまくってたのでダメです。
小さい頃から痛い思いをしてきたので、
ビビリションまで毎度出てしまいますv-356
陸は、まだ痛い思いをしてないので平気っぽいかな。
ジュニアくん、自分で診察台に乗れるのね~~~。
今日、陸を3人がかりで載せたわたしにゃうらやましい限りですぅ。
2010/07/12 22:12  | URL | ルーにゃん #fJBZO.DM[ 編集] |  ▲ top

-ルーにゃんさんへ-
LEO君 2ヶ月でそんな痛い思いしたらねぇ(><)
最悪な場所なのね
毎度大変なんだぁ~

ジュニアは身軽だし
目の前に台があると 乗らなぁ~みたいな感覚ですよ
私も一応アップと駆け声しますしね♪

陸君3人かがり・・あっちゃー。(^^)
今回のは痛そうですね・・早く治りますように
2010/07/13 09:32  | URL | さらだ #-[ 編集] |  ▲ top

--
しまった!!!おかあちゃ~ん
ってかおのジュニア。
めっちゃ可愛いじゃないですか!!!
でもそこまですんなり行くのは羨ましいです
うちは先生の顔を見た瞬間ダッシュです・・・

ポチポチっと
2010/07/13 14:11  | URL | 湘南のひろ #-[ 編集] |  ▲ top

-湘南のひろさんへ-
ジュニアは人は大丈夫だから
痛くてもいいのかも

これがガウガウの犬が待ってたら固まってます・・・
ほんにへたれですからあ~。

犬それそぞれですね
いつもぽちっとありがとうございます
2010/07/13 14:32  | URL | さらだ #B6Sud9Cs[ 編集] |  ▲ top

-はじめまして-
2月から、お邪魔させていただいてますm(_ _)m
きっかけは…ウチのワンコが血管肉腫になったこと。
ワン友などおらず、独りで泣いたり落ち込んだりしていました。
ウチの子、肉腫が頭にできてしまい、次第に姿が変わっていきました。
気が狂いそうでした。
病気のこと、看病のこと…ブログジプシーが始まりました。

そんな時、こちらのブログにたどり着いたのです。
ラッキーたん、そしてさらださんの記録を見て辛かったし泣いたし…でも、お二人の姿は、これからの自分の道標のように感じ、励まされたりもしました。
勝手な思い込みですが…本当に救われたんです。
ありがとうございました。
マロンは闘病3ヶ月:5月5日に旅立ちました。

その後、こちらに来る回数も減ってしまったのですが…久しぶりに来てみたら、懐かしいラッキーたんの文字。
頻繁に来てた時は、コメの仕方も知らないブログ訪問ビジターだったのですが…


さらださん、ラッキーたん、ありがとうございました。
2010/07/19 15:25  | URL | マロ点 #-[ 編集] |  ▲ top

-マロ点ママさんへ-
初めまして コメントありがとうございます。
まだまだお辛い時期なのに この様な勿体無いコメントを頂き
とても嬉しく思いました。

私も血管肉腫という全く知らない病気を耳にしたとき
ネットジプシーしました。
すればするど現実が厳しくて ショックでしたが
それから逃避してはいけないと ブログを書き綴りながらの看病でした


なのでマロ点ママさんが ここを知って
現実を知った時 さぞ辛かっただろうと想像します。

> そんな時、こちらのブログにたどり着いたのです。
> ラッキーたん、そしてさらださんの記録を見て辛かったし泣いたし…でも、お二人の姿は、これからの自分の道標のように感じ、励まされたりもしました。
> 勝手な思い込みですが…本当に救われたんです。

マロ点ママさんが↑の様に思って下さった事
本当に有りがたいです。 見る人にとっては いらぬお節介
知らない方が良かった記事になるかも・・と言う思いがありましたから
こちらこそ 有り難うございました。 
お役に立てたと思うと とてもととても嬉しいです。

> ありがとうございました。
> マロンは闘病3ヶ月:5月5日に旅立ちました。
マロンちゃんも頑張りましたね
マロ点ママさんの沢山の愛情を受けて飛び立ちましたよ
ママさんゆっくりと来てね・・と待ってますよ。

これから何度となく涙するでしょうが
その時は我慢せず偲んでなきましょう~・・・。それで良いと思います。


> その後、こちらに来る回数も減ってしまったのですが…久しぶりに来てみたら、懐かしいラッキーたんの文字。
ラッキー命 なんてと言いながらと口の悪い友達には最近さっぱりラッキーがでてこんと言われてます。
時々はラッキーたんの勇姿をご披露したく思ってます。
また遊びに来てくださいね。 m(__)m
2010/07/21 05:44  | URL | さらだ #-[ 編集] |  ▲ top

-ありがとうございます-
コメ…承認していただけてホッとしました。苦しんだ日々を再び思い出させてしまう、イヤなコメだったかもしれない と思ってたので。ありがとうございました。
本当にいっぱい教わったんですよ。あったら便利そうなグッズとか、ご飯のこととか、ワンコへの想いの深さとか…。時間も経済力もかなり有限(?)でしたけど…ご飯は、けっこう必死でした。「食べなきゃ死んじゃうだけだ」…すごく共感したんです。朝晩1時間以上は粘りました。あと…辛い時間は山ほどあったと承知してますが…旅立つ瞬間が想像していたよりとても静かに思えたのです。…他のブログのワンちゃんもそうでした。悲しいのは当然。ラッキーたんのその瞬間の記録は号泣でした…でも「頑張ったね。これで楽な体になってお母さんのそばにいれるね。」って思ってたのです。そしてマロンの時も、悲しいだろうけど、同時に少しずつでも、こういう気持ちになっていけるのかな って。もちろん、ずっと元気にいてくれるのが一番なんですけれど。
小さくなったマロンにご飯をあげる時は、まだウルッときます。でも…先輩ワンコ&ママさん達のおかげで、気持ちは少しずつ静かになってきています。ウチには二十歳超えニャンコもいて、通院生憾
2010/07/21 20:49  | URL | マロ点 #-[ 編集] |  ▲ top

-マロ点ママさんへ-
お返事遅くなり申し訳ありません
またまた有りがたいコメント ありがとうございます。
そう言っていたたけで ラッキーも私も嬉しいです

そして何より
>あと…辛い時間は山ほどあったと承知してますが…旅立つ瞬間が想像していたよりとても静かに思えたのです。…
この言葉が何よりの宝です。
私が欲していた所は実はここにあるんです。 マロ点ママさんがそう思えたと言う事は看護が充実していたからこそであり愛情を注げたからです。毎日はほんと身も引き裂かれる毎日でお辛かったと分ります・・でもお別れは・・ですよね~・・その事に我家が少しでも力になったと思えることはこの上ない幸せです・・

こちらこそ ありがとうございました。
2010/07/28 11:14  | URL | さらだ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://saradahimeko.blog3.fc2.com/tb.php/1421-f5d7b569
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。